これまでのプロジェクト

大型イベント略歴

2012年12月  SoHub発足

 

2013年8月 SoHub+Tane 2013 ワークショップ (@滋賀県長浜市田根地区)

SoHubの活動の第一弾として,2013年8月5日(月)~11日(日)に長浜市田根地区において地域住民の方々と一緒に「SoHub+田根 ワークショップ」開催しました。この田根地区は,過疎が深刻化している地域であり,そこには農業問題,林業問題,獣害問題,空家問題,少子高齢化化などの問題が集約されています。このワークショップでは,様々な分野・領域の専門家が集える場を提供し,田根地区で起きている様々な問題を実際に体験・経験することで,それらを肌に感じてもらいながら,みんなでデザイン・設計し,ワークショップ中またはその後に実際のもの創りを通して,地域の問題に取り組みました。

このワークショップを通して、5つのプロジェクトのチームが生まれ、SoHub実行委員のサポートの元1年間各活動に取り組みました。

 

2014年7, 8月 SoHub+Tane 2014ワークショップ(@滋賀県長浜市田根地区)

2013年のワークショップにて生まれたプロジェクトのチームのうち4つのチームが田根に再度集まりプロジェクトの進行状況を地域に披露しました。「プレゼンテーション」ではなく、参加できるワークショップの形式で地域住民を一緒にプロジェクトを進めるための大きな一歩となりました。

それに加えてSoHubのデザインプロセスを元にしたワークショップ「田根Bentoワークショップ」を開催しました。このワークショップでは学生・社会人・地域住民が一緒にデザインプロセスを経験し、田根を代表するようなBentoを作るプロジェクトの始まりとなりました。

 

各ワークショップの様子・結果、各プロジェクトの詳細活動内容については以下よりご覧いただけます。

Advertisements
%d bloggers like this: