現在のプロジェクト

現在SoHub実行委員会は以下の活動に専念しています。詳細はリンク先をご覧ください。

 

田根マネージメントプロジェクト 

SoHubの願いである「田根地区の地域としての活性化・自立化」を目指す活動。

 

Bentoプロジェクト

2014年のワークショップで生まれたアイデアを、田根地区のNPOキッチンキスと共同で商品化するための活動。

 


SoHubのワークショップから生まれたプロジェクトチームのうち、現在も活動が続いているのは以下のチームです。

獣害対策プロジェクト(2013WS)

田根地区で活動する猟師にとって使いやすい罠の開発・商品化を目指す活動。後に小泉伸洋さん、淵岡さんによりSSS (Smart SYURYOU System) という共同事業が興され、実際に狩猟にまつわる製品を生み出しています。SSSの誕生に関してはインタビュー 以下のリンクをご覧ください。

小泉伸洋さん 〜 SoHubワークショップから共同事業設立へ 〜

 

 

水力プロジェクト(2014WS)

田根地区に溢れる水力を有効活用するための技術開発目指す活動。

 

Advertisements
%d bloggers like this: